2013・12・31
2013・12・02
2013・09・16
2013・07・21

2013・04・29

2013・02・03
2013・01・04



.......................

2011年
2012年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年





20年ほど前に「トウショウライオン」という漫画を描きました。
タイトルからはまったく想像できないと思いますが、
内容は熱血高校野球漫画です。
たった半年間の週刊連載だったので、描きたいものが全て描けたわけでは
ありませんでした。そんな目にあわせてしまったキャラクター達の
怨念なのか、残尿感的なものなのか何なのか、今でも高校野球の
センバツや夏の大会をテレビ観戦などをしておりますと、頭の中で
彼らが動き出すのです。「トウショウライオン」の、その後の彼らたちが。
これが、なんというか不思議なもので…
連載当時、彼らとはツラい精神状態で向き合ってたハズで、
あまり良い思い出、というか良い印象は無かったと思っていたのですが、
どういうワケか動き出しちゃうのです。
記憶のずーっと奥の方に押し込めちゃったつもりだったのですが。
浮かんでくるイメージに「ああ、辻くん、すげぇなぁ」とか。
「清原くん、やっぱバカだなぁ〜。でも、アツいねぇ。」とか。
ふふふ、って。けっこー楽しませてもらってるワケです。
何だかよくわかりませんけど。

そんな「トウショウライオン」が、この度「Jコミ」という
「絶版漫画をもう一度!」なサイトから配信される事になりました。
「Jコミ」様、赤松先生、八神先生、本当にありがとうございます。
というわけで、超ひさしぶりに「トウショウライオン」を読み返してみて
当時の彼らと会ってみました。
いやぁ、もう照れくさいったらありゃしない。どうも。どうも。

「不細工でどうもすみません」な作品で恐縮ですが、よろしければ
一読いかがでショー。
 ↓
「Jコミ」