2012・12・30
2012・12・28
2012・11・16
2012・09・16
2012・09・02
2012・06・18
2012・05・26
2012・03・25

2012・02・19

2012・01・01

.......................

2011年
2013年
2014年
2015年
2016年
2017年
2018年




今年最初の「月記」で、
「できればアンハッピーな出来事は勘弁してもらいたいものですが、
そうはいかないのが世の常」
…などと書きました。ええ、確かに書きました。
しかし、それにしたって二か月もたたぬうちに
「何もここまで畳み掛けてくる事はねぇだろう」と、たまらず愚痴ってみたく
なったワケであります。

去年からパソコンの画面がゆらゆらし始めて、「これはヤバいなぁ」なんて思いつつ、
ヒヤヒヤしながら使っていたら、ついにモニターが突然真っ暗に!
…ただ数日使わずにいたら、また復活したんですけどね。なぜか。

追突事故を起こしてしまって、相手様の車後方を凹まし、
我が愛車の右ヘッドライト部をぐしゃっとさせてしまった。
出勤時だったので色々な人に迷惑をかけてしまった。
…ただ双方に怪我が無く、人身事故にならなかったのは本当に良かった。

朝起きると激しい下痢と腹痛、発熱に悪寒に軽い吐き気。立っているのも辛くて
とうとう寝込んでしまった。仕事も休んでしまった。皆勤で通してたのに。
…ただ、ウイルス性の急性腸炎っつー事で、
薬飲んで死んだように眠りまくったら一日で回復しました。
インフルエンザでなくて本当に良かった。

…あれ?おかしいぞ……。こう書くとなんだか全て不幸中の幸いみたいな。
「まぁとにかく良かったじゃない」的な感じになってしまうではないか。
いやいや、「今年の初詣で引いたおみくじは、大吉だったじゃないか!
黒磯神社のうそつき!」とさえ思ったんですよ。神をも恐れずに。
…むしろ大吉パワーで致命傷にならずに済んだという事なのだろうか?
そ…そうなのかなぁ〜。何だかその辺かなりモヤモヤするんですけど。
合わせ技で一本とかになりませんかね?ダメ?泣いちゃダメ?
明日も仕事があって、働ける身体があるんだからいいじゃねぇかと。
そうですよねぇ…。むぅ…。